小児歯科Ad - 子供の歯を守りたい大人へのアドバイス

小児歯科Ad - 子供の歯を守りたい大人へのアドバイス
トップへ戻る

ナタリーデンタルクリニックは小児歯科、一般の歯科そして、高度なインプラント治療まで扱う幅広い歯科診療を受け付けています。

軽やかな成長とかわい笑顔の為に

生涯健康な歯を維持するための、小児歯科の子供のための歯科治療

母親と赤ちゃん

小児歯科は、ただ子供たちの歯の治療を行うというだけではありません。子どもの成長やメンタルなどを考慮して、発育に合った治療を行います。子供の歯の健康をサポートする、保護者の方への指導も行います。
子供には、子どものための歯科診療が必要であり、それが将来の歯の健康を左右すると言えるのです。

生涯使い続ける永久歯や永久歯の歯列は、子どものうちに完成します。しかし、生えたばかりの時期は最も虫歯リスクが高く、子供の時期の口の中の状態や顎の成長が、歯並びに大きく影響します。
子供の時期のデンタルケアが、一生の歯の健康に大きく影響しているのですから、適切な治療を受け、正しいデンタルケアを身に付けることが大切です。

小児歯科とは?小児歯科専門医のいる歯医者とは

子供と母親の家庭の風景

全ての小児歯科に、「小児歯科専門医」がいるわけではありません。当院のある広島には1500以上の歯医者がありますが、広島で治療を行っている小児歯科専門医は40名程度です。

「近所だから」「小児歯科だから」という理由だけで、子供の治療のための歯医者を選ぶことは、お勧めできません。
ここでは、小児歯科や小児歯科専門医、子供のための歯医者選びについて詳しく紹介しています。

治療の痛み・心の負担を軽減した子供のための虫歯治療

虫歯菌と子供

虫歯の治療は、大人にも苦手な人は多いでしょう。小さな子供ならば、なおさら恐怖や不安は大きいものとなるでしょう。
子供の虫歯治療は、ただ単に治療すれば良いというものではなく、メンタルの面も考慮する必要があります。

また、同じ治療を行うにも、電動無痛麻酔器を使用するなど、虫歯治療の痛みを極力軽減している小児歯科もあります。場合によっては、全身麻酔でのむし歯治療を勧められることもあるでしょう。

大人の矯正よりもメリット多数!子供の歯並び・噛み合わせ治療

子供の歯

子供の矯正治療は、成長する力を利用できるため、大人よりも効果が出やすい・抜歯しなくて済む可能性がある などのメリットがあります。
また、「歯並びが気になって口を開けて笑えない」「噛み合わせがコンプレックスで積極的になれない」などのメンタル面への悪影響も防げます。

矯正治療の開始時期や費用(装置の料金)は、その子によって異なるため、お子様に最適な時期に最適な矯正治療が受けることが望ましいでしょう。

子供の歯を守るために、大人が知っておくべき6つのこと

  • 小児歯科Adトップへ
  • 子供の虫歯治療
  • 歯医者嫌いを防ぐ方法
  • 子供の歯磨き指導
  • 奥歯の虫歯を防ぐ方法
  • 子供のフッ素塗布のすすめ
  • 小児矯正
  • 過剰歯が及ぼす悪影響と治療法
  • 子供の歯医者の選び方
  • 子供の歯Q&A